人気ブログランキング |

毎日が旅の支度 旅の準備


by butterbur-sprout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プライオリティパスがやってきた

プライオリティパスが我が家にやってきました。
f0154706_21444942.gif

プライオリティパスというのは、全世界300都市以上にある 600ヵ所以上の空港でVIPラウンジを無料で使えるラウンジプログラムのことで、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米と、主要都市の国際空港のラウンジだったらほぼ使える! 空港を歩き回るのは大好きですが、やっぱりゆっくり休める場所があるとないのとでは大違い。ディレイの時にも大助かりです。

しかし、プライオリティパスって会費がめっぽう高いのです。単独で取得しようとすると、ラウンジを無料で使えるプレステージ会員の場合、年会費年会費: 399ドル。いくら空港好きでもこれはちょっと手が出ない。スターアライアンスのゴールドカードや特定のエアラインの上級会員ならラウンジが使えるけれど、私はどっちも持ってない。

あきらめかけていた時に、プライオリティパスと提携しているクレジットカードを取得すればいいことを知りました。で、取得したのは、提携カードの中では会費が一番安い楽天プレミアムカードです。
f0154706_21563263.jpg
これなら年会費1万500円。年会費2万のセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードやMUFGゴールドカードの半額ですぜ。

ただ、パス到着までに一悶着あり。楽天プレミアムカードが届き、プライオリティパスの申請をして、ようやく届いたと思ったら、カードに刻まれているローマ字表記が違っていることに気づき(名字の一部の「TO」がなぜか勝手に「TOU」表記にされていた…)、楽天プレミアムカードの再発行手続きをし、プライオリティパスの申請もやりなおして、ようやく正しい表記のカードが届いた、というわけです。

ラウンジに入るときは、搭乗券やパスポートと一緒にパスを提示するから、ローマ字表記が違っていたら面倒なことになりかねない。気がついて良かった。年末の旅行に間に合って良かった。年会費分、目一杯使わねば。国内での仕事でも忘れないよう使わねば。

といっても、日本で使えるのは成田と福岡とセントレアと関空のみ。どうして羽田がないのかなあ。ケチ。
by butterbur-sprout | 2009-10-09 22:01 | 空港