毎日が旅の支度 旅の準備


by butterbur-sprout
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ためらわずにGET

書店で↓を見つけました。迷わず購入。
ワールドエアライングッズカタログです。
f0154706_1133860.gif
世界のエアライン60社のノベルティやギブアウェイなどを一挙に紹介した楽しいカタログ。たまりません。いいなーと思ったのは、KLMのオールドダッチハウスコレクションと、フィンエアのムーミントランプ&傘。ダッチハウスの方は、ミニチュア好きをうならせる品、でもビジネスじゃないともらえません…。

KLMといえば、「天国からのメッセージ」という占いサイトのことを知り(私は占いには全然興味がないのだが)、ちょっと試しにやってみました。死んだ自分から、いまの自分にメッセージが来るんだってさ、とバカにしつつ。

やり方は簡単です。姓名と生年と性別を入れて、「天国に接続ボタン」を押すだけ。
すると、こんなメッセージが!! 

**************************************************************************
2009年のわたしへ        

元気ですか?      
2009年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは××歳で、つまり西暦2046年にちょっとした怪我が元で生涯を終えます。
思えばいろんな事があっ×たけれど、我ながら素晴らしい人生でした。
だたひとつだけ、過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは2010年のある日のことです。
わたしはなんとも説明のつかない事情で、アムステルダムへ旅行に出かけることになります。
そこで、人生観をくつがえす出来事が起こるのです。
少しだけ心に留めておいてください。
(以下略)
**************************************************************************

スキポール空港を見たいという理由で、アムステルダム行きを考えている私には、なんともびっくりなフレーズではないですか!!  「なんとも説明のつかない事情」というのは、「空港マニア」だからか?? 確かに、人に説明できないといえばできまへんー。 

しかも、来年じゃん。これはもう「行け」ってことよね、と都合良く考える私、でも、できたら来年じゃなく今年に行きたいですわ。メッセージなんぞ無視。
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-11 01:28 | 飛行機

空港情報

世界の空港の検索サイトを見つけました。
world airportguideです。
f0154706_1122998.jpg
ま、要するに世界の空港のリンク集みたいなものですが、すぐに探せるので便利といえば便利。URL、住所、TEL、時差、おおまかなレイアウトも出ていて使えそう、な予感。というか、ばしばし使いまくりたいもんだ。

ちなみに、↓は英国のヒースロー空港。ターミナル5つ目ができたと聞いたので、このサイトで見てみたらびっくり。乗り換えの効率が悪そうな空港ですなあ。間違えると大変だ、これは。
f0154706_125873.jpg

[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-09 01:25 | 旅行関連使えるサイト

世界の空港

amazonのused で写真集を買いました。

タイトルは「世界の空港」。図書館で見て気に入り、これは買わねばと思ったものの、すでに絶版。amazonをチェックしたら、定価通りの価格で出ていたのですかさず注文を入れました。
f0154706_20493372.jpg

届いたのは、図書館で見ていたソフトカバーとは違って、ハードカバー。どうして??
うれしい誤算ですわあ。保存状態も良いし。良いお買い物でした。

内容は、文字通り、世界の主要空港のオンパレード。スキポール、ウイーン、ミュンヘン、チューリッヒ、バリ、ジャカルタ、関空、デンバーなどの写真です。96年刊行なので、ちょっと古いのですが、魅力的な空港を魅力的に撮っています。

見て感動したのは、バリの空港。行ったことがなかったので知らなかったのですが、異国情緒全開。空港から旅行が始まる、そんな雰囲気に満ちてます。行かなきゃ。
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-07 21:06 | 空港

A380のレストラン?

台北に、A380空中厨房というレストランが出来たそうです。

名前から予想できるように、A380の機内を模したレストラン。窓も席も飛行機風。

f0154706_0381758.jpgf0154706_0382643.jpg
f0154706_0383728.jpg
ウエイトレスは、スッチー風の制服を着用。身長160cmが採用条件の一つらしいです。
f0154706_0385011.jpg
食事はワゴンで運ぶんだって。

f0154706_0492056.jpg
料理はというと、けっこう正統派らしい。でも、エコノミーのトレイに入れた料理は美味しそうに見えないのが難。それも楽しいのですが。なお、すべてがこのトレイに入っているわけではないようです。

私はこの手の店に目がありません。香港には、わかる人にはわかるレストラン、herpa cafeがあります。
f0154706_0403254.jpg

herpaとは、ドイツの模型メーカーで、飛行機やら車やらのダイキャストモデルを作っているところ。なので、herpa cafeの店内はこんなカンジ。
f0154706_0405718.jpg
f0154706_04177.jpg
どうですか。行きたくなりませんか。って、飛行機好きじゃなければ何の意味もなし。でも、お好きな人にはたまらない、はず。
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-07 00:44 | 飛行機
人をバッグ派と靴派に分けるとしたら、私はバッグ派。
(ただし、ヴィトンのようないわゆるラグジュアリー系の有名海外高級ブランドには興味なし)
けっこう刺繍やらパッチワークやらを施した、人目を引く派手目のバッグ(でもそんなに高くない)に目がありません。

中でも、気に入っているのが、エスニックなんだけど、民族品っぽくないバッグ。具体的に言うと、タイのTangoやベトナムのイパニマなどです。

なので、キャセイが香港発着の中距離、長距離路線でファースト&ビジネスクラス利用者向けに提供しているアメニティキット(女性用)のポーチにイパニマを採用したと聞いて、俄然乗りたくなりました!!
キャセイなのに、香港発の上海灘を使わないのが面白いよね。

いやわかってます。ビジネスが高いのは。でも方法はなくはない。ソウル発券のキャセイのバンコクやシンガポール行き(香港経由)なら、値段は6万円ぐらい。これを利用すれば↓のポーチが手に入る…。
f0154706_125374.jpg
中身は、オーストラリアのアロマなコスメ、イソップなんだって。ジュリークにしないのが気が利いているというか、一ひねりしてあるというか。キャセイのセレクションっていいなあ。
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-05 01:19 | 飛行機

エールフランスのロゴ

エールフランスのロゴが新しくなったそうです。

f0154706_18184250.jpg
Beforeの方がいいような気がするのは、私だけ? そのうち、慣れてくるんでしょうか。
エールフランスには一度だけ乗りました。バンコクーホーチミンというマイナー路線だったなあ。懐かしい。

しかし、さすがファッションの国だけあって、客室乗務員の制服はお見事。
f0154706_18231518.jpg
かっこいいっすね。ラクロワのデザインです。ま、モデルもいいんですが。

日刊トラベルビジョンに出ている、新しくなったエールフランスのラウンジ(成田の1タミ)も可愛い。日本の航空会社もこれぐらい、個性を出してほしいものです。
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-03 18:27 | 飛行機

Tokyo's Tokyo

先日、仕事で羽田空港を利用しました。
で、見つけたのが、オープンしたばかりのショップ、Tokyo's Tokyoです。
f0154706_21335478.jpg

羽田空港第2ターミナル マーケットプレイス3階にあります。

旅と雑貨をテーマにしたセレクトショップで、ツボに入りまくり。たまりません。
リリースによれば、「東京を編集する」という視点から選りすぐられたアイテムが並ぶエディトリアル・ショップ、なんだそうですが、講釈はどうでもよろし。とにかく楽しいぞ、と。

出張、東京、雑貨、宇宙といった分類ごとに本や雑貨が並ぶ光景はわくわくします。
雑貨のセレクションにもうなりました。お茶とか化粧雑貨とかマグネットとか。
で、早速、ヨーガンレールのお茶と石けん、ミレニアムマザーのリップバームをお買いあげ。
f0154706_21363852.jpg
ヨーガンレールのお茶「一茶」。天日番茶をベースに、はと麦、ハブ、どくだみをブレンドした温冷用のお茶で、見かけは山に落ちている枯れ草風。でもうまい。評判を聞いていたので、前々から飲んでみたいと思っていましたが、まさか羽田空港で手にはいるとは。実際、予想以上に美味しいです。毎日飲んでますわ。これはオススメ!950円
f0154706_21364918.jpg
これは、同じくヨーガンレールのジャタマンシ(スパイクナード)の石けん。不思議な香りがします。まだ使っていませんが、楽しみですな。1050円
f0154706_21434163.jpg
マークス&ウエブのブランドでお馴染み、松山油脂の新ブランド、ミレニアムマザーのリップバーム。ディープフォレスト、ビビッドシトラス、ワイルドフラワーの3種類あり。私はディープフォレストを買いました。1260円

しかし、よくヨーガンレールの雑貨とか、松山油脂の製品に目を付けるモノだと感心。バイヤーさん、すごいです。

搭乗前の時間を空港でぶらぶらしながら過ごすのは楽しい。実は、今回も本当は新幹線の方が便利なのに、わざわざ飛行機に乗るため(空港を利用するため)に、行きは羽田→関空、帰りは大阪空港→羽田のルートにしました。おかげで早起きする羽目に。でも好きなの、空港が!
[PR]
by butterbur-sprout | 2009-03-01 21:53 | 空港